積水ハウス

積水ハウスの注文住宅の魅力について、徹底調査しました。口コミ評判や、施工事例、特徴など、ぜひ注文住宅会社選びの参考にしてください。

目 次閉じる

積水ハウスの施工事例

約150坪という広い敷地を活かした平屋です。「広いリビング」「家事をラクに」「収納を多く」という3つの要望を取り入れてプランニング。

ステージリビングや、大開口を介してつながるテラスなど、どこにいても寛げる住まいを実現しました。収納や家事動線にも配慮しています。

両親から受け継いだ土地で、「街に調和する家」を実現した事例です。高さを抑えたシンプルな外観、多彩な植栽や自然素材など、敷地全体が自然と調和するように配慮しました。

1階は、お子さんの成長に合わせて柔軟に使えるよう一つの大きな空間に。幅広の窓からは、明るい光が差し込みます。

ホテルのようなダイナミックなウォーターテラスが印象的な住まいです。美しく涼やかな景観が、家族にも訪れる人にも非日常をもたらしています。

ダイニングでは、ウォーターテラスを眺めながら食事をすることも可能。床と壁には大理石を配して、ラグジュアリーな空間を演出しました。

積水ハウスの家づくりの特徴

家族や敷地条件に合わせたプランを提案

まず注目したいのが、「邸別自由設計」です。確かな経験とノウハウを持つ設計士が、丁寧なヒアリングの上で、それぞれの家族、敷地条件に合った住まいをプランニング。

大量生産ではなく、必要な部材を一邸ごとに工場生産することで、短い工期で高品質な住まいづくりを実現しています。

直接施工で高品質な家づくりを支援

「直接責任施工体制」も特徴の一つ。積水ハウスが100%出資するグループ会社を中心に施工体制を確立しており、厳しい施工指針のもと、構造躯体から内装工事まで高精度・高品質な施工を行っています。

独自の液状化対策を行うなど、災害に強い建物づくりを施工現場からも後押ししています。

ワンチームで理想に向き合う

一邸ごとに、プロジェクトマネージャー・デザイナー・インテリアコーディネーター・エクステリアデザイナー・コンストラクター(現場監督)によるチームを構築。

それぞれの専門知識とノウハウを活かし、理想をカタチにできるよう、誠実に向き合ってくれます。

オダチュー編集チームのチューモクポイント
img01

住宅着工棟数の多さで知られる積水ハウス。選ばれる理由は、性能の高さと、それを実現する施工技術でしょう。その上、「邸別自由設計」で家族やライフスタイルに合った家づくりを行ってくれます。満足度の高い住宅を手に入れたい方は、ぜひチェックしてみてください。

なお、このサイトでは小田急線沿いで長く安心した家を建ててくれる注文住宅会社を厳選して紹介しています。ぜひこちらも注文住宅会社選びの参考にしてくださいね!

土地探しOK・耐震等級3・
長期保証対応/
こだわり別!小田急線沿線の注文住宅会社3選

積水ハウスの口コミ評判

要望に丁寧に応えてくれた

すでに住友林業で建てていた知人がいて、木のいい匂いがたまらなかったので、木造にしたいと住宅展示場を見に行きました。その中で気になったのは住友林業、積水ハウス、三井ホームでした。住友林業と三井ホームは値段が高く交渉も難しかったです。積水ハウスは太陽光や床暖房、電動シャッターなど役に立ちそうな提案をたくさんしてくれて、自分たちの希望をしっかり取り入れてくれて予算の範囲内におさまるように何度も設計図を書き直してくれました。だからといって手を抜いたりせず、たくさんの職人さんたちできれいに仕上げてくれました。現場監督さんがとてもしっかりした方で細やかにメンテナンスしてくれたのがよかったと思います。インテリアコーディネーターさんは家具などが部屋に合うように一緒に見に行ってくれました。建てた後も困ったことがあったらすぐに来てくれるので大満足です。

小さな不満にもすぐ駆けつけてきてくれる

まず、注文住宅を建てる時点で、他大手メーカー11社を周り検討しましたが、ダントツで自由度が高く、また営業の方の対応の質が段違いでした。また、営業、設計、施工まで非常に迅速で丁寧でした。現在住み始めて3年目になりますが、小さな不満もすぐにかけつけて直してくれますし、アフターサービスは他メーカーで戸建てを建てた周りの方々から聞く話をきいてもウチはかなりいい方なんだろうと思います。値段は高い高いとよく聞きますが私が検討した大手メーカーだとあまり大差は無かった印象です。鉄鋼の家ですが、冬は暖かく、夏は涼しいので特に不満はありません。

全てにおいて優れていました

色々と検討したが、別格でした。木造メーカーの家には寿命があり、維持するのが大変そうな印象でしたが、ここは、構造面、性能面、アフター面など全ての面において頭ひとつ抜けている。今、ローカストメーカーや中堅メーカーで建築しているひとは後々維持するのに苦労しそう、、、分野別に細かく比較する事がポイントだと思いました。営業のひとも他社批判などは一切せず、人格も素晴らしかった。選んで良かったです。

積水ハウスの基本情報

  • 所在地…【小田原展示場】小田原市国府津1-4-65(ABCハウジング西湘・小田原住宅公園)
  • 営業時間(定休日)…10:00~20:00(火曜日・水曜日、平日18時以降は予約時のみオープン)
  • 対応エリア…公式サイトに記載はありませんでした。
  • 公式HP…https://www.sekisuihouse.co.jp/
  • 電話番号…0465-49-8331
  • 保証内容…長期保証制度(永年保証)
高い耐震性・信頼の実績

小田急線沿いで理想の注文住宅を建てられる
おすすめの会社3選

「家族が快適に暮らせる家を建てたい」と考えている方のために、小田急線の狛江駅~海老名駅がある市町村の注文住宅会社55社の中から、「耐震等級3もしくは耐震等級3相当」「累計1,000棟以上の実績(※1)」の安心できる会社をおすすめとしてご紹介します。
壁一面の窓や吹き抜けなど
憧れの空間設計ができる

小田急ハウジング

引用元:小田急ハウジング公式HP https://www.odakyuhousing.co.jp/house_ex/

引用元:小田急ハウジング公式HP https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

引用元:小田急ハウジング公式HP https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

  • 壁や柱が少なくても高い耐震性を実現できる「SE構法」に精通(※2)しており、大開口やビルトインガレージ、屋上ハーフバルコニーなど広々とした空間設計が可能。
  • 東日本大震災の震度6強地域でも主要構造部被害ゼロ(※3)と、意匠性と安全性を両立した住まいを実現。
機能性の高い家づくりで
快適な暮らしを実現できる

近代ホーム

引用元:近代ホーム公式HP https://www.100kj.co.jp/gallery/yokohamanosaikoukyuunisetaijuutaku/

引用元:近代ホーム公式HP https://www.100kj.co.jp/gallery/guesthouse/

引用元:近代ホーム公式HP https://www.100kj.co.jp/gallery/asianresort/

  • HEAT20 G2に適格するUA値0.46により熱を外に逃がさず、雪国でも通用する暖かい家づくりを提供。
  • C値0.44㎠のパネルを採用し、適切な温度と湿度で年中快適に過ごせる。
こだわり新築の美しさ
メンテ不要で永く保てる

アオイ建設

引用元:アオイ建設公式HP https://home.aoi-cnst.co.jp/works/30

引用元:アオイ建設公式HP https://home.aoi-cnst.co.jp/works/18

引用元:アオイ建設公式HP https://home.aoi-cnst.co.jp/works/27

  • 30年後も変色が見られないほどの耐候性の高さ(※4)と、雨水によるセルフクリーニング機能で、家自らが美観を保つ
  • 湿気(水分)に強く、熱伝導も0.022以下の高耐久断熱材が、風雨や災害から家と暮らしを守り続ける。

(※1)各社実績は下記の通り
・小田急ハウジング・・・累計4,000棟以上
・近代ホーム・・・累計1,282棟
・アオイ建設・・・累計2,000棟以上

(※2)SE構法とは、自由な空間デザインと高い耐震性能を両立する木造建築技術のこと。
SE構法登録施工店の中から「確かな設計力」「高度な施工能力」「健全な経営状態」といった審査基準を満たしている資産価値の高い「重量木骨の家」のプレミアムパートナー。
参照元:https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

(※3)参照元:https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

(※4)紫外線照射と散水を組み合わせ、短期間で長期の耐候性を調べる「超耐候性試験」 参照元:https://home.aoi-cnst.co.jp/about/keep

【選定条件】
Google検索にて「狛江市 注文住宅」「川崎市 注文住宅」「町田市 注文住宅」「相模原市 注文住宅」「座間市 注文住宅」「海老名市 注文住宅」「小田急線 注文住宅」とそれぞれ検索した際に、検索結果30位までに公式HPが表示される注文住宅会社55社(2024年2月27日調査時点)のうち、下記条件に合致する3社をおすすめとしてピックアップ。
①耐震等級3もしくは耐震等級3相当の家が建てられることを公式サイトに明記している
②2024年2月27日時点で公式サイトに明記されている累計実績が1,000棟以上

【特集】
小田急線沿いを熟知した
完全自由設計ができる
ハウスメーカーとは