カーサ総研

カーサ総研の手掛ける注文住宅の施工事例と特徴を取り上げています。神奈川県ほぼ全域と、東京都の一部エリアで施工を行っているハウスメーカーです。

目 次閉じる

カーサ総研の施工事例

カーサ総研が建築したパッシブデザインハウス。自然素材をふんだんに使用したデザインで、木の温もりを感じるリビングダイニングに仕上がりました。

リビングは吹き抜け天井を採用し、柔らかな光が降り注ぐ空間に。また、キッチンを折下げ天井にすることで、リビングとの境界線をはっきりとさせ空間を引き締めています。

カーサ総研が手掛ける木材を贅沢に使用したパッシブデザインハウス。キッチンとリビング上にある柱には造作で収納を設けて、デザイン性の高い空間に仕上げています。

また、階段下に余白をつくることで、開放感のあるリビングに。部屋を広く感じさせる工夫が凝らされています。

カーサ総研が建築した2×6工法のパッシブデザインハウス。耐震性を高めた工法で大空間を実現。二階と一階が繋がるデザインで、どこにいても家族の気配を感じられる空間に仕上げています。

また、リビングやキッチンは白を基調としており、柔らかな雰囲気にまとめられています。

カーサ総研の家づくりの特徴

環境に配慮したパッシブデザインハウス

カーサ総研の注文住宅では、環境に配慮したパッシブデザインハウスを建築しています。世界基準の省エネハウスで、自然エネルギーを上手く活用することで環境への負荷を軽減させるのはもちろん、ランニングコストを抑えます。

また、熱を逃しにくい換気システムで、室内の寒暖差を低減。燃費が良い家づくりを目指しています。

デザインと持続性を考えた家づくり

カーサ総研では、デザイン思考と持続できる家のバランスを考えて、一人ひとりに合った家づくりを提案しています。

叶えたい暮らしを実現させるために、専門技術者が培ってきた技術や知見を活かし、要望に寄り添う提案を行っています。

全棟オープン工法を採用している

カーサ総研では、全棟セルフリフォームを可能にした「全棟オープン工法」を採用しています。また、室内環境を快適に保つために気密測定を実施。標準でC値0.5以下を保証し、UA値0.46相当に仕上げています。

また、自然エネルギーを活用できるパッシブデザインに仕上げるために、日照・最高・日射隠蔽・通風計画を行います。

オダチュー編集チームのチューモクポイント
img01

カーサ総研は、自然素材をふんだんに使用し、自然エネルギーを活用したパッシブデザインハウスを建築しているのが大きな特徴です。快適な住環境を目指せるだけでなく、光熱費などのランニングコストを抑えられます。また、2×6工法にも対応しているため、大空間を実現させることも可能です。

なお、このサイトでは小田急線沿いで長く安心した家を建ててくれる注文住宅会社を厳選して紹介しています。ぜひこちらも注文住宅会社選びの参考にしてくださいね!

土地探しOK・耐震等級3・
長期保証対応/
こだわり別!小田急線沿線の注文住宅会社3選

カーサ総研の口コミ評判

ビルドインガレージのノウハウがあるから任せられた

カーサ総研(もとスルガ建設)は、企画住宅としてビルトインガレージがラインナップされており、珍しいなぁと思いました。今になってわかりましたが、それは許容応力度まで計算した真の耐震等級3を満たし、地中梁を使った強度ある基礎を施工するなど、様々なノウハウがあるからこそできることだと思います(K氏様に選ばれた理由より一部抜粋して引用)。

家族のためになる家づくりができた

ネットの情報やYoutubeで情報を詰め込み、頭でっかちになっていた私が追い求めていたのはただの「性能のいい家」でした。でも、本当に欲しかったのは「性能のいい家」だけではなく「家族みんながいつまでも健康に過ごせる家」だったのです。

「カーサ総研の家づくり」を通して、そのことに気付かせてもらいました(施主様ストーリーより一部抜粋して引用)。

カーサ総研の基本情報

  • 所在地…神奈川県横浜市戸塚区矢部町35番地
  • 営業時間(定休日)…9:00~18:00(水曜定休)
  • 対応エリア…東京都一部、神奈川県ほぼ全域
  • 公式HP…https://www.suruga-style.com/
  • 電話番号…0120-955-597
  • 保証内容…10年間の保証システム、緊急トラブル24時間365日受付
※保証の条件などは、公式HPからお問い合わせください。
高い耐震性・信頼の実績

小田急線沿いで理想の注文住宅を建てられる
おすすめの会社3選

「家族が快適に暮らせる家を建てたい」と考えている方のために、小田急線の狛江駅~海老名駅がある市町村の注文住宅会社55社の中から、「耐震等級3もしくは耐震等級3相当」「累計1,000棟以上の実績(※1)」の安心できる会社をおすすめとしてご紹介します。
壁一面の窓や吹き抜けなど
憧れの空間設計ができる

小田急ハウジング

引用元:小田急ハウジング公式HP https://www.odakyuhousing.co.jp/house_ex/

引用元:小田急ハウジング公式HP https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

引用元:小田急ハウジング公式HP https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

  • 壁や柱が少なくても高い耐震性を実現できる「SE構法」に精通(※2)しており、大開口やビルトインガレージ、屋上ハーフバルコニーなど広々とした空間設計が可能。
  • 東日本大震災の震度6強地域でも主要構造部被害ゼロ(※3)と、意匠性と安全性を両立した住まいを実現。
機能性の高い家づくりで
快適な暮らしを実現できる

近代ホーム

引用元:近代ホーム公式HP https://www.100kj.co.jp/gallery/yokohamanosaikoukyuunisetaijuutaku/

引用元:近代ホーム公式HP https://www.100kj.co.jp/gallery/guesthouse/

引用元:近代ホーム公式HP https://www.100kj.co.jp/gallery/asianresort/

  • HEAT20 G2に適格するUA値0.46により熱を外に逃がさず、雪国でも通用する暖かい家づくりを提供。
  • C値0.44㎠のパネルを採用し、適切な温度と湿度で年中快適に過ごせる。
こだわり新築の美しさ
メンテ不要で永く保てる

アオイ建設

引用元:アオイ建設公式HP https://home.aoi-cnst.co.jp/works/30

引用元:アオイ建設公式HP https://home.aoi-cnst.co.jp/works/18

引用元:アオイ建設公式HP https://home.aoi-cnst.co.jp/works/27

  • 30年後も変色が見られないほどの耐候性の高さ(※4)と、雨水によるセルフクリーニング機能で、家自らが美観を保つ
  • 湿気(水分)に強く、熱伝導も0.022以下の高耐久断熱材が、風雨や災害から家と暮らしを守り続ける。

(※1)各社実績は下記の通り
・小田急ハウジング・・・累計4,000棟以上
・近代ホーム・・・累計1,282棟
・アオイ建設・・・累計2,000棟以上

(※2)SE構法とは、自由な空間デザインと高い耐震性能を両立する木造建築技術のこと。
SE構法登録施工店の中から「確かな設計力」「高度な施工能力」「健全な経営状態」といった審査基準を満たしている資産価値の高い「重量木骨の家」のプレミアムパートナー。
参照元:https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

(※3)参照元:https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

(※4)紫外線照射と散水を組み合わせ、短期間で長期の耐候性を調べる「超耐候性試験」 参照元:https://home.aoi-cnst.co.jp/about/keep

【選定条件】
Google検索にて「狛江市 注文住宅」「川崎市 注文住宅」「町田市 注文住宅」「相模原市 注文住宅」「座間市 注文住宅」「海老名市 注文住宅」「小田急線 注文住宅」とそれぞれ検索した際に、検索結果30位までに公式HPが表示される注文住宅会社55社(2024年2月27日調査時点)のうち、下記条件に合致する3社をおすすめとしてピックアップ。
①耐震等級3もしくは耐震等級3相当の家が建てられることを公式サイトに明記している
②2024年2月27日時点で公式サイトに明記されている累計実績が1,000棟以上

【特集】
小田急線沿いを熟知した
完全自由設計ができる
ハウスメーカーとは