吉田工務店

木造在来工法による新築施工・増改築・リフォームをおこなう工務店。設計・施工、アフターケアと一貫体制で対応しています。ここでは、吉田工務店が建てる注文住宅についてご紹介しています。

目 次閉じる

吉田工務店の施工事例

大きくせり出した軒天が迫力ある外観。軒天の板張りと1階テラス・2階バルコニーの板塀での囲いが、白い壁とマッチしています。窓も揃えて規則的なのが、スタイリッシュな雰囲気です。

室内は、玄関土間と広いリビングと開放的な空間になっています。

地下1階、地上2階建てのスキップフロアのお家。窓の面積を広く取り、自然光がたっぷりと入ります。スキップフロアによる高さの違いを活用し、外から見えるようで見えない、うまく木材を多用した内装。

最上階は三角屋根をそのまま生かした、広々とした空間です。

シックな外壁に赤の玄関扉がアクセント。玄関から先、ガラスと木でできた扉で室内と区切られています。室内は木材をたっぷりと使った温かみのある雰囲気

カウンター式キッチンも収納部分も造作家具です。梯子をかけて入る屋根裏収納は、板張りで囲われた、ちょっとした秘密基地風になっています。

吉田工務店の家づくりの特徴

厳選素材と独自設計で建てる注文住宅

関東エリアを中心に、独自設計に木造在来工法、厳選素材を使ったオリジナリティーのある家づくりです。

施工だけでなく、資金や税金の相談、設計と一貫体制で対応。注文住宅の他、増改築やリフォームなども請け負っており、設計会社からの依頼も多いです。

構造材には厳選した国産材を使用

構造材には杉や桧、唐松、ヒバ、ナラなど多数の国産の木材、無垢材を使用。土地や住宅との相性を大事に、予算や施主の希望などに合わせて提案してくれます。

吉田工務店では、特にヒノキやヒバ、杉を中心に使用しており、ヒノキでは木曾ヒノキ・東濃ヒノキ・紀州ヒノキと用意しています。

家全体のバランスと使い勝手を考えたオリジナル家具

理想の住まいづくりの一環として、家の間取りや規格に合わせたオリジナル家具を製作しています。

家全体の設計を考慮してサイズを自由に決めやすく、壁や床などの周囲と質感や色を合わせやすくなるのでお部屋全体の統一感が演出できます。また、使い勝手も住む人に合わせられます。

オダチュー編集チームのチューモクポイント
img01

東京と神奈川エリアを中心に、資金計画から設計、施工、アフターメンテナンスと対応。リフォームにも対応しているので、住む人のライフスタイルの変化に合わせた家づくりも可能です。また、家の構造材には国産材を使い、家に合わせたオリジナル家具製作と、長く住むための素材選びと使いやすい設計です。

なお、このサイトでは小田急線沿いで長く安心した家を建ててくれる注文住宅会社を厳選して紹介しています。ぜひこちらも注文住宅会社選びの参考にしてくださいね!

土地探しOK・耐震等級3・
長期保証対応/
こだわり別!小田急線沿線の注文住宅会社3選

吉田工務店の口コミ評判

現場スタッフの対応が好印象

近所の方からも、来られる大工さんや関係者の方々の対応に対し、すごく好意的なご意見をいただき、入居もスムーズにいきました。本当にありがとうございます!

理想の家づくりができました

(前略)非常に細かな要求に対してもきちんと対応いただき、吉田社長、久保さんはじめ、皆様に大変感謝しています。完成後をイメージしながら作り込んでいくという理想の型が実現できたと思います。家づくりは工務店で決まると、心底思います。(後略)

まとまりのない要望も丁寧に聞いてくれました

(前略)当時、よく整理できていない私共の家に対する数々の夢と希望を、ひとつひとつ丁寧に拾い上げて頂きました。社長をはじめ、事務所の方々、たくさんの職人さん達も、とてもお話しがしやすかったので、ついついわがままな希望も出てしまいましたが、いつもあたたかく対応して下さり、感謝しておりました。(後略)

吉田工務店の基本情報

  • 所在地…東京都稲城市東長沼784
  • 営業時間(定休日)…8:30~18:00(土日祝)
  • 対応エリア…東京都23区、多摩地区、神奈川県横浜市、川崎市、大和市、相模原市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町など
  • 公式HP…https://yoshida-c.com/
  • 電話番号…042-377-2017
  • 保証内容…記載なし
高い耐震性・信頼の実績

小田急線沿いで理想の注文住宅を建てられる
おすすめの会社3選

「家族が快適に暮らせる家を建てたい」と考えている方のために、小田急線の狛江駅~海老名駅がある市町村の注文住宅会社55社の中から、「耐震等級3もしくは耐震等級3相当」「累計1,000棟以上の実績(※1)」の安心できる会社をおすすめとしてご紹介します。
壁一面の窓や吹き抜けなど
憧れの空間設計ができる

小田急ハウジング

引用元:小田急ハウジング公式HP https://www.odakyuhousing.co.jp/house_ex/

引用元:小田急ハウジング公式HP https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

引用元:小田急ハウジング公式HP https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

  • 壁や柱が少なくても高い耐震性を実現できる「SE構法」に精通(※2)しており、大開口やビルトインガレージ、屋上ハーフバルコニーなど広々とした空間設計が可能。
  • 東日本大震災の震度6強地域でも主要構造部被害ゼロ(※3)と、意匠性と安全性を両立した住まいを実現。
機能性の高い家づくりで
快適な暮らしを実現できる

近代ホーム

引用元:近代ホーム公式HP https://www.100kj.co.jp/gallery/yokohamanosaikoukyuunisetaijuutaku/

引用元:近代ホーム公式HP https://www.100kj.co.jp/gallery/guesthouse/

引用元:近代ホーム公式HP https://www.100kj.co.jp/gallery/asianresort/

  • HEAT20 G2に適格するUA値0.46により熱を外に逃がさず、雪国でも通用する暖かい家づくりを提供。
  • C値0.44㎠のパネルを採用し、適切な温度と湿度で年中快適に過ごせる。
こだわり新築の美しさ
メンテ不要で永く保てる

アオイ建設

引用元:アオイ建設公式HP https://home.aoi-cnst.co.jp/works/30

引用元:アオイ建設公式HP https://home.aoi-cnst.co.jp/works/18

引用元:アオイ建設公式HP https://home.aoi-cnst.co.jp/works/27

  • 30年後も変色が見られないほどの耐候性の高さ(※4)と、雨水によるセルフクリーニング機能で、家自らが美観を保つ
  • 湿気(水分)に強く、熱伝導も0.022以下の高耐久断熱材が、風雨や災害から家と暮らしを守り続ける。

(※1)各社実績は下記の通り
・小田急ハウジング・・・累計4,000棟以上
・近代ホーム・・・累計1,282棟
・アオイ建設・・・累計2,000棟以上

(※2)SE構法とは、自由な空間デザインと高い耐震性能を両立する木造建築技術のこと。
SE構法登録施工店の中から「確かな設計力」「高度な施工能力」「健全な経営状態」といった審査基準を満たしている資産価値の高い「重量木骨の家」のプレミアムパートナー。
参照元:https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

(※3)参照元:https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

(※4)紫外線照射と散水を組み合わせ、短期間で長期の耐候性を調べる「超耐候性試験」 参照元:https://home.aoi-cnst.co.jp/about/keep

【選定条件】
Google検索にて「狛江市 注文住宅」「川崎市 注文住宅」「町田市 注文住宅」「相模原市 注文住宅」「座間市 注文住宅」「海老名市 注文住宅」「小田急線 注文住宅」とそれぞれ検索した際に、検索結果30位までに公式HPが表示される注文住宅会社55社(2024年2月27日調査時点)のうち、下記条件に合致する3社をおすすめとしてピックアップ。
①耐震等級3もしくは耐震等級3相当の家が建てられることを公式サイトに明記している
②2024年2月27日時点で公式サイトに明記されている累計実績が1,000棟以上

【特集】
小田急線沿いを熟知した
完全自由設計ができる
ハウスメーカーとは